【離乳食後期】サバの洋風まんぞくおかゆ

離乳食後期レシピ-サバの洋風満足スープ後期(9ヶ月~11ヶ月)のレシピ
後期(9ヶ月~11ヶ月)のレシピ

サバ缶を使った栄養満点のおかゆのレシピです。
魚やバターなどコクの出る材料を使っているので、きっと赤ちゃんも満足してくれるレシピです。

サバの洋風まんぞくおかゆの材料

材料名
トマト10g
ブロッコリー10g
玉ねぎ15g
ご飯40g
200cc
さば缶(水煮)10~15g
小さじ1/5
バター小さじ1/5
まるごと鶏レバー0.3gまで

サバの洋風まんぞくおかゆの作り方

  1. トマト、ブロッコリー、玉ねぎはあらみじん切りにする。
  2. さば缶(水煮)をスプーンでほぐす。
  3. ご飯と水、さば缶を鍋に入れて煮立たせる。
  4. 鍋に1.を入れる。
  5. 仕上げに塩・バター・まるごと鶏レバーを入れて完成。

栄養・調理のアドバイス

さば缶は水煮でも食塩が入っていれば、塩はいりません。

さば缶を長く煮ることで、だしが出ます。骨は柔らかくなっていますが、必ず取り除いてから鍋に入れましょう。

この食材で五大栄養素を全て含んだバランスの良いおかゆです。

レシピ監修 管理栄養士

荘子恵子

管理栄養士資格取得後、自治体の職員向け健康管理業務を担い、特定保健指導に従事する。半年で10kg減量者を多数輩出。その後は子育てを経て、行政の臨時管理栄養士として約3年、離乳食教室や乳幼児健診等で指導を行う。

株式会社 eat Link ホームページ

タイトルとURLをコピーしました