【離乳食中期】まっ赤なソース

まっ赤なソース写真中期(7ヶ月~8ヶ月)のレシピ
中期(7ヶ月~8ヶ月)のレシピ

人参とトマトを使った洋風の離乳食レシピです。魚や豆腐のソースとして、おかゆの味変にも使える万能レシピで冷凍保存も出来ます。

まっ赤なソースの材料

材料名
人参20g
トマト20g
バター1g(小さじ1/5)
15~30㏄
まるごと鶏レバー0.2gまで

まっ赤なソースの作り方

  1. 人参、トマトはみじん切りにする。
  2. 1.をレンジで柔らかくしてつぶす。
  3. 小鍋またはフライパンに2.とバター、水、まるごと鶏レバーを入れ、加熱して混ぜ合わせたら完成。

栄養・調理のアドバイス

ソースなので、冷凍保存をおすすめします。5gなら8回分、10gなら4回分です。

お魚や豆腐などタンパク質にはソースとして、おかゆには味変として使えます。

トマトは皮をむき、種は取り除いてください。トマトは身体のサビを外に出す抗酸化作用があるので、免疫力も上がります。

バターは1gを1/5~1/8にするので有塩のもので影響ありません。
(有塩バター1gのとき食塩0.019gとなります。)

レシピ監修 管理栄養士

荘子恵子

管理栄養士資格取得後、自治体の職員向け健康管理業務を担い、特定保健指導に従事する。半年で10kg減量者を多数輩出。その後は子育てを経て、行政の臨時管理栄養士として約3年、離乳食教室や乳幼児健診等で指導を行う。

株式会社 eat Link ホームページ

タイトルとURLをコピーしました