【離乳食中期】緑黄色野菜のミルクスープ

緑黄色野菜のミルクスープ写真中期(7ヶ月~8ヶ月)のレシピ
中期(7ヶ月~8ヶ月)のレシピ

ミルクスープにブロッコリーと人参に入れた優しい味わいの離乳食です。ツナ缶のだしが赤ちゃんの食欲をそそります。

緑黄色野菜のミルクスープの材料

材料名
人参15g
ブロッコリー10g
片栗粉、水適量
ツナ水煮缶(食塩不使用)10~15g
50㏄
ミルク50㏄
まるごと鶏レバー0.2gまで

緑黄色野菜のミルクスープの作り方

  1. 人参、ブロッコリーはみじん切りにして、レンジで柔らかくする。
  2. 片栗粉は水で溶かしておく。
  3. 鍋にツナ水煮缶と水を入れ、煮立たせる。
  4. 3.に1.とミルク、まるごと鶏レバーを入れ、5分ほど煮る。
  5. 鍋に2.を少しずつ入れて、とろみを調整したら完成。

栄養・調理のアドバイス

ツナは鍋の中でスプーンを使ってほぐすとだしも出ておいしくなります。

とろみをつけたほうがのどごしが良くなるので、飲み込む力が弱いときは片栗粉でとろみをつけてください。

ミルクを使うことでまんべんなく栄養素を摂ることができます。

レシピの監修 管理栄養士

荘子恵子

管理栄養士資格取得後、自治体の職員向け健康管理業務を担い、特定保健指導に従事する。半年で10kg減量者を多数輩出。その後は子育てを経て、行政の臨時管理栄養士として約3年、離乳食教室や乳幼児健診等で指導を行う。

株式会社 eat Link ホームページ

タイトルとURLをコピーしました